Anker、Zoom認証取得した同社初ウェブカメラ 「Anker PowerConf C300」 発売。初回1,000個限定で2,000円オフ

5月13日、Anker Japanは新製品 「Anker PowerConf C300」 を発表。Anker公式オンラインストアをはじめ、Amazon楽天市場などで販売を開始した。

通常販売価格は9,990円(税込)で、Amazonでは初回限定1,000個まで2,000円オフとなる7,990円(税込)で購入可能だ。

Zoom認証に対応したAnker初の高画質ウェブカメラ

「Anker PowerConf C300」 は、リモートワークやオンライン授業等を取り入れた新しい生活様式にあわせて開発されたフルHDウェブカメラ。

HDRに対応し、加えて約0.35秒で被写体を認識する超高速オートフォーカス機能も搭載しているため、照明のある室内や自然光の入る窓際はもちろん、逆光や暗い環境でもクリアな映像をスムーズに送ることができる。画角は最大115°で、複数人での会議にも最適。

専用アプリをPCにダウンロードすると、AIが被写体の動きを追って水平・垂直に映像を調整する 「モーショントラッキング(自動追尾機能)」 や、被写体の人数を自動で検知して全員が映り込むよう画角調整する 「オートフレーム (自動画角調整機能)」 等、環境にあった細かい設定も可能。

映像だけでなく優れた音声処理機能を搭載している点も本製品の魅力のひとつ。話し声やチャイム等の環境雑音を軽減する 「ノイズリダクション機能」 や異なる音量の入力を均一にする 「オートゲインコントロール機能」 により、通信相手へ均一でクリアな音声を届け、ストレスのないオンライン会議等をサポートするとしている。

また、本製品はZoom Personal Workspaceの認証を取得していて、映像の画質や色合い、鮮明さ、バーチャル背景機能等においてZoomとの高い適合性が謳われている。Zoomでのビデオ通話・会議が多い方にピッタリだ。

本製品には自由に取り付けられるプライバシーシールドが同梱される。カメラを使用しないときはプライバシーシールドをレンズの上にスライドさせると、不要な映り込みを防ぐことができる。

「Anker PowerConf C300」 の通常販売価格は9,990円(税込)で、本日からAmazon.co.jpなどで販売されている。Amazon.co.jpでは初回限定1,000個まで2,000円オフとなる7,990円(税込)で購入できるので、購入する方はぜひお得にご購入いただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。