「Anker PowerCore 13000」 に新色ブルーが追加 初回200個限定500円オフ

 

5月30日、Anker Japanは Anker PowerCore 13000」 に新カラー 「ブルー」 を追加したことを発表した。同新カラーモデルは本日から注文できるようになっており、通常価格は3,699円だが初回200個まで500円オフの3,199円で購入することが可能だ。

Anker PowerCore 13000」 は13,000mAhの大容量バッテリーを搭載した人気モバイルバッテリー。13,000mAhのバッテリーのおかげで、「iPhone XS」 なら約3.4回、「Galaxy S9」 なら約3回、「iPad Pro (2018, 11インチ) 」 なら1回以上充電できる。

搭載ポートはUSB Type-Aが2口。どちらのポートにもAnkerの独自技術PowerIQとVoltageBoostが搭載されているため、接続したデバイスを高速で充電する。各ポートの最大出力は2.4A、2口合計で最大3A (5V/3A) の出力が可能だ。

今回新たにブルーモデルが追加されたことによって、「Anker PowerCore 13000」 は全4色展開となった。現在のカラーラインナップはブラック、ホワイト、レッド、ブルー。いずれも3,699円で購入可能だ。

ただ今回追加されたブルーモデルに関しては、発売記念価格の500円オフで提供されている。500円オフで購入するにはカートに入れる前にクーポンを入手する必要があるため、購入する際はクーポンの入手をお忘れなく。ちなみに、同クーポンは初回200個限定と数が限られているとのことなので、購入はお早めに。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。