「Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W」 本日発売。iPhone 12シリーズをフルスピード充電できる大容量&薄型モバイルバッテリー

1月26日、アンカー・ジャパンは新型モバイルバッテリー 「Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W」 の販売を開始した。

本製品はAnker Japan公式サイトのほか、Amazon楽天市場、一部家電量販店などで購入可能。価格は3,990円(税込)となっている。

最大20WでiPhone 12シリーズを充電できる超薄型&大容量モバイルバッテリー

Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W」 は、超薄型設計が魅力の 「Anker PowerCore Slim 10000 PD」 のアップグレードモデルにあたる製品だ。

約1.5cmの超薄型設計ながら10000mAhの大容量バッテリーを備えたモバイルバッテリー。USB-PD対応によって最大20Wの出力が可能で、iPhone 12シリーズを最大スピードで充電することが可能だ。

搭載ポートはUSB-C、USB-Aポートがそれぞれひとつずつ。USB-Cポート単体利用時に20Wの出力が可能で、2ポート利用時は合計18Wの出力ができる。

内蔵バッテリーの容量は10,000mAh。これはiPhone 12を2回以上、Galaxy S20を約2回、iPad mini 5を1回以上充電できる量になる。難燃性素材や温度管理機能等のAnker独自のMultiProtect (多重保護システム) を採用しているため、⻑時間安心して使用することが可能だ。

また、本製品にはイヤホンやスマートウォッチなどの高出力を必要としない製品にも安心して使用できる “低電流モード” が備えられている。電源ボタン2回押し、または2秒間長押しすることで低電流モードに切り替わる。

「Anker PowerCore Slim 10000 PD 20W」 は、本日からAmazonなどで販売が開始されている。価格は3,990円(税込)、以下のリンクから購入することが可能だ。

ちなみに発売記念として、初回1,000個まで20%オフで購入できるキャンペーンがAmazonで実施されている。これを利用することで税込3,192円で購入することが可能。ぜひご活用いただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。