「Anker PowerHouse II 800」 発売。シリーズ史上最もパワフルなスペックを誇るポータブル電源、初回300個限定で10,000円還元

2月23日、アンカー・ジャパンは新製品 「Anker PowerHouse II 800」 を発売することを発表した。通常販売価格は74,800円、Anker公式オンラインストアAmazon楽天市場、一部家電量販店にて購入することが可能だ。

超大容量ポータブル電源 「Anker PowerHouse II 800」 発売

Anker PowerHouse II 800」 は、Ankerの超大容量ポータブル電源 「PowerHouse」 シリーズ第5弾となる製品。超大容量、超高出力、入出力の利便性など3つの魅力を兼ね備えた、シリーズで最もパワフルなスペックを誇る。

昨年10月に発売した 「Anker PowerHouse II 400」 の2倍程度となる、778Wh / 216,000mAhの超大容量バッテリーを備え、2つのACポート (合計最大500W出力) を搭載しているため、小型冷蔵庫と電気毛布などの小型家電を同時に使用することも可能だ。

ACポートに加えて、USB Type-CポートやUSB Type-Aポート、DC ポート、シガーソケットの5種類の充電ポートを搭載し、合計最大770W出力で最大11台の機器を同時に充電/給電できる。

USB Type-Cは2ポート搭載。各60W出力に対応しており、合計で120Wの出力が可能。USB Type-Aは各ポート最大12Wで、合計30Wの出力ができる。

クリックで拡大

各ポート付属のACアダプタと2つのUSB-Cポートからの同時本体充電にも対応 (合計最大240W) しており、わずか5時間で本体の満充電ができてしまう。

本体前面には液晶画面が搭載されており、電池残量や使用可能時間、動作の下限・上限温度を超えた際の通知が表示される仕組みも。さらに2種類のライト機能も付いており、ランタンや懐中電灯としても利用することが可能だ。

Anker PowerHouse II 800」 は、本日から販売が開始されている。通常販売価格は74,800円、Anker公式オンラインストアAmazon楽天市場、一部家電量販店にて購入することが可能だ。

ちなみに初回限定300個まで、Amazonで使用できる10,000円分のポイントを購入者に進呈するキャンペーンが開催される。還元額がとても多いため、本製品が気になる方はぜひチェックを。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。