高耐久&柔軟性が特徴 「Anker PowerLine lll Flow USB-C&ライトニングケーブル」 新発売

3月3日、アンカー・ジャパンは新製品 「Anker PowerLine lll Flow USB-C&ライトニングケーブル」 を発表。同日よりAnker公式ストア、Amazon、楽天市場および一部家電量販店等にて販売開始した。

高耐久&柔軟性が特徴のUSB-C&ライトニングケーブル

「Anker PowerLine lll Flow USB-C&ライトニングケーブル」 は、高い耐久性と安全性に加えてAnkerグループとしてはじめて 「柔軟性」 に着目したケーブル。「ケーブルが絡んで使いにくい」 というユーザーの声に応えるべく開発されたとのこと。

ケーブル内部の銅線をグラフェンで覆い、外装にシリコン素材を使用した3層構造を採用。これによって、これまでにない “しなやかさ” を獲得。約25,000回の折り曲げテストでも壊れない優れた耐久性を実現した。さらに絡まりにくいだけでなく、ケーブルを束ねた際 に残る癖もつきにくいのも特徴だ。

Apple MFi認証を取得しており、iPhoneやiPadの充電に利用できる。もちろん最新iPhoneの20W高速充電にも対応する。

「Anker PowerLine lll Flow USB-C&ライトニングケーブル」 は0.9メートルと1.8メートルの2種類が用意されており、価格は0.9メートルのものが2,190円(税込)、1.8メートルのものが2,290円(税込)となっている。

カラーラインナップはコーラルピンク / ミントグリーン/ ラベンダーグレイ / ミッドナイトブラック / クラウドホワイト。購入はAnker公式ストア、Amazon、楽天市場および一部家電量販店等にて

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。