Anker、「PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブル」 発売 一般的なケーブルの30倍の高耐性を持ったUSB-C to Lightningケーブル

6月26日、Anker Japanは新製品 「Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブル」 を発売した。価格は2,000円(税込)、Amazonから購入することが可能だ。

一般的なケーブルの約30倍の耐久性を持ったUSB-C to Lightningケーブル

今回販売が開始された 「Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブル」 は、高耐久を謳ったUSB-C to Lightningケーブル。高耐久ナイロン素材を二重に編み込むことで、一般的なケーブルの約30倍の耐久性を持っているとのこと。3万回以上の折り曲げテストにも合格している。

同製品はMade for iPhone・Made for iPad(MFi)認証を取得しているため、安心してiPhoneやiPadで使用することが可能だ。

またUSB-PDに対応した充電器に繋ぐことで、最新のiPhoneや一部のLightningポートを搭載したiPad Proを急速充電できる。iPhone XSであれば、30分で最大50%まで充電することが可能だ。

「Anker PowerLine+ II USB-C & ライトニング ケーブル」 の価格は2,000円(税込)。本日からAmazonで販売が開始されている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。