Anker、USB-PD対応ポートを搭載したUSB充電器「Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ」を発売

本日14日、Ankerは新製品「Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ」をAmazonで発売した。

Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ」は、USB-PDに対応したポートが1つ、Anker独自のPowerIQテクノロジーに対応したUSB-Aポートが4つ搭載されたUSB急速充電器。

すでに発売している「Anker PowerPort+ 5」のアップグレードモデルとなっており、傷や汚れが目立ちにくいマットテクスチャ加工が施されているほか、使いやすさや安全性が向上している。

USB-PD対応ポートからは最大30W出力が可能で、「MacBook」などの充電に対応。また、「USB-C to Lightningケーブル」を使うことで、「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」「iPad Pro」への急速充電も可能であるとのこと。

価格は前モデルよりもお得な3,499円(税込)。優秀な急速充電器を探しているなら、ぜひ「Anker PowerPort I PD – 1 PD & 4 PowerIQ」を購入してみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。