最大15Wのワイヤレス充電パッド 「Anker PowerWave Pad Alloy」 発売

7月8日、Anker Japanは新製品 「Anker PowerWave Pad Alloy」 を発売した。本製品の通常価格は2,690円(税込)だが、発売を記念していまなら初回300個まで20%オフの2,152円(税込)で購入することが可能だ。

最大15W出力に対応したワイヤレス充電パッド

「Anker PowerWave Pad Alloy」 は、最大15W出力に対応したワイヤレス充電パッド。パッドの上にワイヤレス充電対応のスマートフォンを置くだけで、高速に充電することができる。

パッドには滑り止め防止加工が施されているため、スマートフォンのバイブレーションが発生してもズレ落ちる心配はないとのことだ。

対応デバイスはiPhone 11やiPhone XS、iPhone Xなどのワイヤレス充電に対応したiPhone、PixelやGalaxy S10などのワイヤレス充電に対応したスマートフォン、AirPods Proなどにも利用できる。出力は各デバイスごとに5W / 7.5W / 10W / 15Wの中から最適なものに自動調整される仕組みになっていて、たとえばiPhoneなら最大7.5Wで充電することができる(7.5W以上の出力はQC 2.0/3.0もしくはPD対応充電器が必要)。

Anker PowerWave Pad Alloy」 は本日から販売が開始されており、以下のリンクから購入することが可能。通常価格は2,690円(税込)だが、発売記念キャンペーンとして初回300個まで20%オフの2,152円(税込)で購入できるため、ぜひお早めにご購入を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。