Anker初のインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン 「Soundcore Life Note 3S」 発売。15%オフの初回セール開催中

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

アンカー・ジャパンは5月17日、同社オーディオブランド 「Soundcore」 より、新製品 「Soundcore Life Note 3S」 を発売した。

通常販売価格は6,990円(税込)。Anker Japan 公式サイトをはじめ、Amazon.co.jp楽天市場および一部家電量販店等にて購入が可能だ。

▼ 「Soundocore Life Note 3S」 を各ストアで購入する
Anker Japan 公式サイト
Amazon.co.jp
楽天市場

Soundcoreブランド初のインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン

「Soundcore Life Note 3S」 は、Soundcoreブランドで初となるインナーイヤー型完全ワイヤレスイヤホン。これまでは、イヤーチップやイヤーウイングで耳に固定、装着するカナル型タイプのイヤホンを主に展開してきたが、ユーザーから 「長時間装着しても耳が疲れないイヤホンがほしい」 との要望が寄せられたことから本製品を開発したとのこと。

本製品の魅力は、10円玉1枚分ほどの軽さとイヤーチップのない開放感。耳への負担が少なく、長時間使用しても疲れにくいとのこと。

また、通話時に周囲の雑音を軽減することで、通話相手にクリアな音声を届けるノイズリダクション機能にも対応。オンライン授業やウェブ会議に最適だという。

内蔵するドライバーは、大型の13mmドライバーで音質にもこだわった。迫力ある低音に加えて、Anker独自技術 「BassUpテクノロジー」 により、パワフルかつ鮮明な音質を実現している。

さらに、Soundcoreアプリにも対応しており、22種からプリセットイコライザーもユーザーの好みにあわせて変更可能。アプリでは、音量の調整/音楽の再生・停止/曲送り等のイヤホンのタッチ操作のカスタマイズも可能だ。

バッテリー駆動時間はイヤホン単体で最大5時間。付属のバッテリーケースと合わせると約35時間の再生が可能。また、10分間の充電で1時間駆動できる高速充電に対応しているほか、ワイヤレス充電も可能。フル充電までの充電は、有線での場合は約3時間、ワイヤレス充電の場合は約3.5時間かかるとのこと。

スマートフォンとの接続はBluetoothを使用する。バージョンは5.2。対応コーデックはSBC/AAC。防水規格はIPX4。

カラーラインナップはブラックとオフホワイトの2色。通常販売価格は6,990円(税込)。Anker Japan 公式サイトをはじめ、Amazon.co.jp楽天市場および一部家電量販店等にて購入が可能だ。

なお、Amazon.co.jpでは発売を記念した初回セールとして、各色合計500個まで15%オフで販売するセールを実施する。5,942円で購入できるため、購入したい方はぜひ同セールをご活用いただきたい。

▼ 「Soundocore Life Note 3S」 を各ストアで購入する
Anker公式ストア
Amazon.co.jp
楽天市場

(画像提供:アンカー・ジャパン)

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Anker、Soundcore、Eufy、Nebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。