「Anker 633 Magnetic Battery (MagGo)」 発売。マグネット式ワイヤレス充電に対応した新型モバイルバッテリー

5月17日、アンカージャパンは新製品 「Anker 633 Magnetic Battery (MagGo)」 を販売開始した。

Anker Japan公式サイトをはじめ、Amazon.co.jp、楽天市場および一部家電量販店等にて、本日より購入が可能だ。通常販売価格は7,990円(税込)。

▼ 「Anker 633 Magnetic Battery (MagGo)」 を各ストアで購入する
Anker Japan 公式サイト
Amazon.co.jp
楽天市場

マグネット式ワイヤレス充電対応の新型モバイルバッテリーが発売

「Anker 633 Magnetic Battery (MagGo)」 は、iPhone 12/iPhone 13の背面に内蔵されたマグネット式ワイヤレス充電機構に対応したモバイルバッテリー、 「Anker MagGo」 シリーズの新型モデル。2021年11月に発売した 「Anker 622 Magnetic Battery(MagGo)」 の大容量モデルとなっており、先代の2倍となる10,000mAhの容量のバッテリーを搭載した。

最大出力は7.5W。iPhoneのMagSafeのフルスピード充電 (12W〜15W) はできないものの、5Wと比べると高速なワイヤレス充電が可能だ。

本体には入出力に対応したUSB-Cポートが搭載されており、別売りのケーブルを使用することでモバイルバッテリーの充電だけでなく、iPhoneやAndroidスマートフォンなどの充電が可能だ。USB-Cポートは最大20W出入力が可能なUSB Power Deliveryに対応しており、iPhoneのフルスピード充電もできる。

また、USB-C接続でモバイルバッテリーを充電しながら、デバイスをワイヤレス充電できるパススルーワイヤレス充電にも対応している。

モバイルバッテリー背面にはキックスタンドが用意されており、iPhoneを立てた状態で充電が可能だ。

カラーラインナップは、ブラック/ホワイト/ブルーの3色。通常販売価格は7,990円(税込)。Anker Japan公式サイトをはじめ、Amazon.co.jp、楽天市場および一部家電量販店等にて、本日より購入が可能だ。

▼ 「Anker 633 Magnetic Battery (MagGo)」 を各ストアで購入する
Anker Japan 公式サイト
Amazon.co.jp
楽天市場

(画像提供:アンカー・ジャパン)

Anker、Soundcore、Eufy、Nebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。