会議用スピーカー 「AnkerWork SR500 Speakerphone」 発売。複数台の連結で大規模な会議室にも対応

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

1月13日、アンカー・ジャパンは、同社サブブランド 「AnkerWork」 よりオフィス向け会議用スピーカー 「AnkerWork SR500 Speakerphone」 を販売開始した。

価格は39,990円(税込)。Anker Japan公式サイトAmazon.co.jp楽天市場および一部家電量販店等で購入可能だ。

「AnkerWork SR500 Speakerphone」 は、大規模な会議室での使用に適した、AnkerWork初のオフィス設置に特化した会議用スピーカー。1台で最大12人規模の会議室で使用でき、さらに本製品を付属のPoE対応LANケーブルで5台連結すれば、最大50人用の大きな会議室でも使用できる。

本製品はZoom Roomsの認証を取得しており、Zoomとの高い適合性が証明されているほか、 Microsoft Teams、Skypeなどのさまざまなオンライン会議ツールに対応。

PCとの接続方法は、製品本体を付属のUSB-C & USB-Aケーブルで接続するだけと簡単で、さまざまな人が使用する会議室でもスムーズに会議を始めることが可能だ。

30,000以上の会議環境・会議室形態のデータをディープラーニングにより学習させることで、精度の高い音声の抽出を可能にし、従来よりもノイズリダクション効果を約30%高めたAnker独自技術 「VoiceRadar 2.0」 を搭載したことで、キーボードの入力音など会議中の雑音を除去し、通話相手にノイズのないクリアな音声を届ける。8つの高感度マイクにより、約5m離れた場所からの音声もクリアに集音可能だ。

音声出力は最大5Wで、80Hzから20kHzまでのワイドな周波数帯域に対応。音響調整技術により音声の歪みを抑え、聞き取りやすい音質を実現する。

「AnkerWork SR500 Speakerphone」 の価格は39,990円(税込)。Anker Japan公式サイトやAmazon.co.jp、楽天市場および一部家電量販店等で購入可能だ。

本製品の発売にあわせて、Amazon.co.jpでは数量限定の初回セールが実施されており、先着150台限定でAmazonポイント20%が還元される。ぜひお得なセールをお見逃しなく。

▼ 「AnkerWork SR500 Speakerphone」 を各ストアで購入する
Anker Japan公式サイト
Amazon.co.jp
楽天市場

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Anker、Soundcore、Eufy、Nebulaは、アンカー・ジャパン株式会社またはその関連会社の商標または登録商標です。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。