Disney+、APACで受賞歴のあるコンテンツクリエイター作品20作以上を追加

10月14日、ウォルト・ディズニー・カンパニーはアジア太平洋地域(APAC) におけるメディアおよびパートナー向けイベント 「APAC コンテンツ・ショーケース」 を開催。

同イベントの中で、定額制映像配信サービス 「Disney+ (ディズニープラス)」 で今後配信されるグローバル、リージョナル、そしてローカル言語によるコンテンツのラインナップを発表。APACにて制作される20作以上の新しいコンテンツを初披露した。

これらの作品は、APACで受賞歴がある新進気鋭のコンテンツ・クリエイターによるもので、ディズニー、マーベル、スター・ウォーズ、ピクサー、ナショナル ジオグラフィック、スターによるこれまでのコンテンツに加えて配信される。また、20作品のうち18作品はオリジナル作品となっている。

配信されるタイトルは以下。

『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』
TBSとの特別な取り組みによって実現。受賞歴がある俳優の鈴木亮平と賀来賢人が出演する医療ドラマ。

『ブラック★★ロックシューターDAWN FALL』
音楽、フィギュア、ゲーム、アニメなど幅広く展開され世界的に人気のキャラクターである 「BLACK★ROCK SHOOTER」の日本のリブートアニメ。ディズニープラスで見放題独占配信。

『サマータイムレンダ』
日本のウェブ漫画アプリ 「少年ジャンプ+」 で累計1.3億PV以上を誇る日本を代表する漫画作品の1つ『サマータイムレンダ』を原作とするアニメ。ディズニープラスで見放題独占配信。

『四畳半タイムマシンブルース』
「四畳半神話大系」 の続編であり、数々の賞を受賞した森見登美彦の最新作 × 海外受賞歴多数の制作スタジオ 「Science SARU」 による日本の新作アニメーションシリーズ。ディズニープラスで見放題独占配信。

『ブラックピンク:ザ・ムービー』
ディズニープラスと劇場でしか見られない『ブラックピンク:ザ・ムービー』。チャートでトップに輝く韓国のポップ・グループの結成5周年を記念して、彼らに追ったドキュメンタリー作品。

『ムービング(原題)』
アクション・ヒーロー・サスペンス。自分たちに普通ではない能力があることを知る3人のティーンエイジャーを描いたカンフル氏によるウェブマンガが原作の究極の大ヒット作品。

『スノードロップ(原題)』
韓国のトップ俳優チョン・ヘインとブラックピンクのジスが出演するロマンティック・メロドラマ・シリーズ。2019年にメガヒットを記録した韓国ドラマ『SKY キャッスル 〜上流階級の妻たち〜』のクリエイターたちが生み出す若いカップルのハートウォーミングなストーリーで、今年最も期待されるドラマのひとつ。

『ルーキーズ(原題)』
韓国のエリート・ポリス・アカデミーを舞台にした青春ロマンティック・シリーズ。-POP アイドルのカン・ダニエルがドラマ・デビューを飾りる。

この新しいプロジェクトには、業界を牽引するコンテンツ・クリエイターによるオリジナル作品が含まれるほか、多くの人気スターが出演するドラマ、コメディ、ファンタジー、ロマンス、SF、クライムサスペンス、ホラーといった実写シリーズから、日本、韓国、インドネシア、グレーター・チャイナ、オーストラリアを含む複数のマーケットのバラエティー番組、ドキュメンタリーやアニメまでもが揃う。各地 域の状況に応じて、今後これらのAPACの新作を配信していく予定。そして、このプロジェクトの一環として、2023年までに50作を超える APACオリジナル作品に取り組む予定であるとのこと。

ディズニーは今回のイベントにおいて、新ブランド 「スター」 の紹介も行った。スターを提供する地域では、ローカルの作品によりラインナップが強化されるほか、ディズニー・テレビジョン・スタジオ、FX、20世紀スタジ オ、20thテレビジョン、タッチストーンなどのディズニーが誇る制作スタジオから数多くの映画やシリ ーズをお届けしていきます。日本では、10月27日よりディズニープラスにスターが追加され、コンテンツラインアップが大幅に拡充される予定となっている。

また、ディズニーの人気スマートフォンゲーム「ディズニー ツイステッドワンダーランド」のアニメ化計画も発表された。

『ブラック★★ロックシューター DAWN FALL』
©B★RS/ブラック★★ロックシューターDAWN FALL製作委員会

『サマータイムレンダ』
©田中靖規/集英社・サマータイムレンダ製作委員会

『四畳半タイムマシンブルース』
イラスト:中村佑介
©森見登美彦, KADOKAWA / 四畳半タイムマシンブルース製作員会

『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』 ©TBS

関連記事
Disney+、月額料金が770円→990円に値上げ。PS5、Xbox Series X、Fire TVなどで視聴可能に
『LEGO スター・ウォーズ/恐怖のハロウィーン』Disney+で10月8日(金)より独占配信

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。