Nintendo Switch版『Apex Legends』3月10日に配信決定。『チャンピオンエディション』も本日から予約開始

Electronic Arts (EA) は、バトルロイヤルゲーム『Apex Legends』のNintendo Switch版を3月10日に配信することを発表した。

また、同日から9体のレジェンドを即座にアンロックできたり、限定装飾アイテムなどを購入できるApexコイン1,000コインが同梱したバンドル『Apex Legends Champion Edition』が発売となる。価格は4,300円(税込)で、ニンテンドーeショップでは3月10日から購入することが可能だ。

待望のNintendo Switch版『Apex Legends』が3月10日発売へ

『Apex Legends』は、3人1チーム (デュオの場合は2人1チーム) となって最大60人で行われる基本プレイ無料のバトルロイヤルシューティング。個性豊かなレジェンドを操り、戦術性が高く奥深いチームバトルが体験できる。

Nintendo Switch版『Apex Legends』は、まずはダウンロード版が3月10日から先行配信となる。基本無料だが、前述の『Apex Legends Champion Edition』もニンテンドーeショップにて購入可能になる。

収録内容

  • 9体のレジェンド (シーズン7までに登場したすべてのレジェンド)
  • レジェンドの限定レジェンダリースキン (レイス、クリプト、レヴナント)
  • 武器の限定レジェンダリースキン (フラットライン、トリプルテイク、センチネル)
  • 限定レジェンダリー武器チャーム (皇帝ネッシーXIV)
  • 1,000 Apexコイン

また、Apex Legends Champion Edition』のパッケージ版は3月18日(木)から全国のゲーム取扱店や各オンラインショップにて発売予定。本日から予約受付が開始される。

ちなみに、Nintendo Switch版で本作をはじめる方は、現在開催中の 「シーズン8 – メイヘム」 のシーズンレベルが30レベルまで上昇し、配信開始後の2週間は獲得経験値が2倍になるキャンペーンが実施されるとのこと。ぜひサービス開始と同時にスタートダッシュを決めていただきたい。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。