App Store、年末年始だけで売上11億ドルと過去最高記録を樹立

今年の年末年始(ホリデーシーズン)はアプリがよく売れました!
本日Appleは、今回の年末年始だけでApp Storeの売上が11億ドル(約1,300億円)を超えたことを発表している!

ホリデーシーズンで11億円の売上は過去最高記録

App Store

Appleが発表した内容によると、2015年12月21日〜2016年1月3日の2週間でApp Store内での売上が170億ドル(約1,300億円)を超えて過去最高になったことが明らかになった。

これだけでも驚愕の数字が出ているのだが、なんとさらに元日の売上だけで1億4,400万ドル(約170億円)となっており、こちらでも過去最高記録を樹立している。

毎年、ホリデーシーズンに売上額が飛躍的に伸びるのは恒例だが、たった1日でこれほどの金額を稼ぐとは驚きだ。Appleのアプリ市場の大きさとユーザー数の多さをまざまざと見せつけられたような気分だ。

ちなみに、Appleはアプリのデベロッパーに対し、累積400億ドル(約4.75兆円)以上の支払いを行っていることも同時に発表している。

[ via Apple ]

App Store
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう