Apple、iPhone Xの新カラーモデルと「iPad (第6世代)」を発売か

Appleは、「iPhone X」の新カラーモデルを投入する計画であることがわかった。

25日、Macお宝鑑定団Blogは、Appleが「iPhone X」の新カラーモデルの追加を予定していると報じた。さらに、以前から噂の「iPad (6th Generation)」を投入する計画であるとのこと。

「iPhone X」の新カラーや「iPad (第6世代)」が登場

「iPhone X」の新カラーモデルは、最近の噂を考慮して「ブラッシュゴールド」と呼ばれるゴールド系モデルである可能性が高い。同モデルは販売は不調と言われている「iPhone X」の売上げを回復するためのカンフル剤としてリリースされる予定のようだ。

そして、「iPad (第6世代)」は現行の「iPad(第5世代)」のマイナーアップデートモデルであるとみられ、本体デザインや画面サイズはほとんど変更がないという。

情報筋からの話によると、同モデルは「iPad(第5世代)」の時と同じようにひっそりと発表される可能性があるようだ。 リリースは2018年第3四半期、今年の7月から9月頃になるとのこと。「iPhone X」の新カラーモデルの登場時期については言明されていない。

今月27日にAppleは、教育関連のイベントを開催する予定だ。同イベントでは、学生や教職員向けに低価格の iPadが発表されることが予想されているが、それと今回の「iPad (第6世代)」と関連があるのかは不明だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。