Apple、AIスタートアップ企業 「Silk Labs」 を買収

11月21日、AppleがAIスタートアップ企業の 「Silk Labs」 を買収したことが明らかになった。米メディアThe Informationが報じている。

The Informationによると、同企業の買収が行われたのは今年始め。買収の詳細は明らかになっていないものの、Appleは 「Silk Labs」 の従業員を半分しか雇用していないため、そこまで大きな金額ではなかったと伝えられている。また、今回の買収について、スタートアップファイナンス会社のPitchBookは、Appleが400万ドルの資金調達を行なったと推測しているとのこと。

スマートホームハブ 「Sense」

「Silk Labs」 は、米カリフォルニア州のサンマテオに本社を置くAIスタートアップ企業で、元Mozillaの3人のエンジニアによって設立された。

同社はAIによって人や顔、物体、オーディオ信号などを検出する技術を持っており、ユーザーを認識し、その好みによって結びついた製品の機能を調節するスマートホームハブ 「Sense」 のプロジェクトをKickstarterで出資受付していたことで有名だ。

 「Sense」 は他のスマートホーム製品とは異なり、クラウド上に保存した情報を利用するのではなく、デバイス上でのローカル実行を実現し、ユーザーのプライバシー保護に成功している。Appleは顧客のプライバシー保護に重きをおく企業であるため、同企業のこういった技術に関心を持ったのではないだろうか。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Air
 ・iPad mini
 ・iPad (9.7インチ)
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入

[ via AppleInsider ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。