Apple、12月2日にアプリ・ゲーム中心のスペシャルイベントを開催 2019年のベストアプリとゲームを表彰予定

11月19日、米Appleは12月2日にスペシャルイベントを開催することを発表した。

今回のイベントはゲーム・アプリ中心のものになっており、2019年のベストアプリを称えるものになっているようだ。開催地は米ニューヨーク。

各国のジャーナリストらが呼ばれているところをみると、何かしらの新製品が発表される可能性もわずかながらありそうだが、先日のAirPods ProMacBook Proの発表の際にメディアイベントを実施しなかったことから、今回新製品が発表されるかどうかについては現時点では不明だ。

ただし、新型Mac ProとPro Display XDRが今年12月に発売することがAppleからアナウンスされているが、これらのデバイス・ディスプレイが同イベントの終了と同時に発売という形になる可能性もある。

同イベントは現地時間12月2日(月)午後4時から開催される予定。日本時間では時差の関係で2019年12月3日(火)午前6時から開催される予定だ。

ちなみにAppleは、毎年12月にその年のベストアプリをプレスリリースという形で発表しているが、今年はイベントでベストアプリを発表する予定なのかもしれない。また、毎年6月に開催される開発者向けイベント 「WWDC」 でも、Appleはデザインで優れたアプリを表彰しており今年も9つのアプリが表彰されていた。

関連記事
定額制ゲーム配信サービス 「Apple Arcade」 提供開始 月額600円で100以上のゲームが遊び放題
【比較】MacBook Pro 16インチモデル、先代の15インチモデルからどう進化した?

Apple公式サイトで各種Mac製品をチェック

▼ ラップトップMac
MacBook Air
MacBook Pro

▼ デスクトップMac
Mac mini
24インチiMac
Mac Studio
Mac Pro

▼ Macアクセサリ
Magic Keyboard
Magic Trackpad
Magic Mouse
その他

▶︎ 学生・教職員向けストア

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。