【まとめ】新型「iPad Pro」 が正式発表 ホームボタン廃止でベゼルレス実現、Face IDとUSB-Cが搭載

10月30日、Appleは米ニューヨークで新製品発表イベント「There’s more in the making.」を開催し、多くのユーザーから期待されていた新型「iPad Pro」 を発表した。

新型「iPad Pro」の発売日は11月7日で、予約受付は本日10月31日から開始される。価格は11インチモデルが89,800円から、12.9インチモデルが111,800円から。

本体デザイン

今回発表された第3世代 「iPad Pro (2018)」 は、以前から噂されていたようにホームボタンが廃止され、指紋認証機能 「Touch ID」 の代わりに顔認証機能 「Face ID」 が搭載。また、画面周囲のベゼルは格段に狭くなったことで、前面いっぱいにディスプレイが広がる新デザインとなった。

「iPad Pro (2018)」には、11インチと12.9インチの2種類のサイズが用意されており、どちらにも液晶ディスプレイが搭載。液晶ディスプレイは「iPhone XR」にも採用された美しいLuquid Retinaディスプレイ。

11インチモデルの画面解像度は2,388×1,668。ピクセル密度は264ppi。12.9インチモデルの画面解像度は2,732×2,048ピクセル解像度で、ピクセル密度は同じ264ppi。

12.9インチモデルは画面サイズはそのままに端末サイズが小型化、11インチモデルは画面こそ従来の10.5インチより大きくなるものの、端末サイズはほぼ変わらない仕様となっている。

本体の厚みは従来モデルから15%薄型化が行われており、重量は25%の軽量化。11インチモデルの厚みは10.5インチモデルの時の6.1mmから、なんと5.9mmに。

ちなみに、「Face ID」に関しては、iPhoneでは縦向きでしか認証ができない仕様となっていたが、iPad Proでは横向き状態での認証が可能に。iPad Proは横向きで使う機会が多いため、スムーズにロックを解除して使い始めることができる。

プロセッサ・スペック

プロセッサにはカスタムチップ「A12X Bionic」が採用。8コアCPUと7コアGPUになっており、処理性能はシングルコアスコアで35%早く、マルチコアスコアでは最大90%処理能力が向上したという。Neural Engineも内蔵されている。 

「デザイン変更」や「Face ID搭載」と並ぶ重要な変更と言えるのが、充電ポートがLightningからUSB-Cになったこと。外部ディスプレイに5K解像度の映像を出力できるようになるなど、クリエイティブな仕事をするユーザーにとってとても重要なアップデートに。

また、USB-C to Lightnigケーブルを使用することでiPhoneなどのデバイスを直接充電できるようになっている。

新型「Apple Pencil」が発表

新型 「iPad Pro」と同時に、新型Apple Pencilが発表された。

今回発表された新型Apple Pencilは、Lightning端子ではなくiPad Proのサイドにマグネットでくっつけで充電する仕組みになっている。これでくっつけておけばいつでも充電が可能で、充電切れに悩まされたり、落としたりする心配はなくなる。

ちなみに、新型Apple Pencilは同時に発表された新型iPad Proにのみ互換性があり、従来のiPad ProやiPadには対応していないので注意が必要だ。

ストレージ容量・価格・予約開始日・発売日

「iPad Pro (2018)」はそれぞれ64GB・256GB・512GB・1TBの4種類のストレージ容量が用意されており、カラーラインナップはシルバー、スペースグレイの2色。

価格は11インチモデルが799ドル(89,800円)から、12.9インチモデルは 999ドル(111,800円)から購入可能だ(日本円での価格は税別)。

予約受付はイベント終了後すぐに開始されているため、購入予定の方は早速公式サイトから予約を完了しておこう。発売日は11月7日を予定している

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Air
 ・iPad mini
 ・iPad (9.7インチ)
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。