Apple、定額サービスを複数まとめて契約できる 「Apple One」 を正式発表。国内では月額1,100円から

現地時間9月15日、Appleは新製品発表イベント 「Time flies.」 を開催。同イベント内で複数の新製品と同時に新サービス 「Apple One」 を正式発表した。

「Apple One」 は、Apple MusicやApple TV+などの定額サービスを複数まとめて契約することができるバンドルサービスで、国内での価格は月額1,100円から。提供開始は今秋を予定している。

複数の定額サービスをまとめて契約できる 「Apple One」 が提供開始へ

「Apple One」 は、Appleが提供している定額サービスをまとめて契約できるバンドルサービス。日本では 「Apple Music」 「Apple TV+」 「Apple Arcade」 「iCloudストレージ」 の4つの定額サービスをまとめて契約可能。

プランは個人プランと最大5人の家族で利用できるファミリープランの2種類が用意されている。プランによってiCloudストレージの容量に違いがあり、個人プランは50GB、ファミリープランは200GBとなっている。

月額料金は個人プランが1,100円、最大5人の家族で利用できるファミリープランは月額1,850円。それぞれのサービスを個別で契約するよりも個人プランは1,210円、ファミリープランは1,230円お得だ。

「Apple One」 は今秋提供が開始される予定となっている。

関連記事
Apple、「Apple Watch Series 6」 を正式発表。より高速なプロセッサと血中酸素飽和度の検出が特徴
Apple、「Apple Watch SE」 を発表。S5チップを搭載したエントリーモデル
「iPad Air (第4世代)」 が正式発表。iPad Proデザインに近付いた新型モデル。Apple Pencil(第2世代)などをサポート
iPad (第8世代)が正式発表。A12 Bionic搭載で処理性能が最大40%向上

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Air
 ・iPad mini
 ・iPad (10.2インチ)
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。