Apple、2020年にARメガネを発売か 睡眠トラッキング機能を搭載したApple Watch、ARMベースのMacも同じく2020年に登場へ

現在、AppleはARメガネもしくはARヘッドセットを開発中であると噂されているが、どうやらこの製品は来年登場することになりそうだ。

Bloombergによると、AppleはARメガネの発表を2020年に行うことを目標としているとのこと。また、2020年にはそのほかにも複数の新製品が登場することになるようだ。

Appleが開発中のARメガネは2020年に登場予定

AppleのARメガネはiPhoneと一緒に使うことを前提に作られており、ユーザーの視界にはiPhoneのメールやマップ、ゲームなどのコンテンツを表示する仕組みになっているという。

そのため、来年発売されるiPhoneはこのARメガネを動作させるためにCPUが強化され、背面カメラには3D認識ができるカメラが搭載、さらに5Gがサポートされる予定だ。

また、ARメガネには専用のApp Storeを用意することも検討されているとのこと。スマートフォン市場である程度の地位を確立しているAppleだが、今後はスマートグラス市場でも影響力を持ちたいと考えているようだ。

ARメガネの登場に関しては、iOS 13のベータ版から関連する記述アイコンなどが発見されており、開発が行われているのはほぼ確実視されている。これまでの噂でも発売時期は2020年が濃厚とされていることから、やはり来年登場する可能性は依然として高いと言えるだろう。

ちなみに、Bloombergは2020年にはARメガネだけでなく、睡眠トラッキング機能を搭載したApple WatchやARMベースのMacなど複数の新製品が発表されることも併せて伝えている。

関連記事
iOS 13の 「Find My (探す) 」 アプリからAppleのAR・VRヘッドセットのアイコンが発見される
AppleのARメガネはやっぱりあった。iOS 13ベータ版から存在が確認される コードネーム名はStarboardやGarta

Apple MacBook Pro (13インチ, 2.3GHzデュアルコアi5プロセッサ, 256GB) - スペースグレイ
Apple(アップル) (2017-06-06)
売り上げランキング: 49,933
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。