Apple、学生・教職員向けキャンペーン「Back to University」 を豪・NZで開始 Mac・iPad購入でBeats製品が無料に

現地時間1月3日、Appleは毎年恒例の学生・教職員向けキャンペーン 「Back to University」 をオーストラリア、ニュージーランドで実施している。

この 「Back to University」 は、学生や教職員の方がMacを購入すると無料で 「Beats Solo3ヘッドフォン」 を手に入れることができる。また、AppleCare+に通常の20%オフの価格で加入することができる。

また、iPad Proを購入したユーザーに対しては、Powerbeats3ワイヤレスイヤフォンを無料で提供し、20%オフでAppleCare+に加入できるようにしている。

もともとAppleは、学生・教員向けに少し安い価格でApple製品を提供しているため、「Back to University」 はとてもお得。また、オーストラリアではiPhoneの下取りを使うとさらにお得にMac・iPadを購入できるはずだ。

残念ながら、日本では同様のキャンペーンは実施されていないが、もしオーストラリアやニュージーランド在住の方は利用してみてはどうだろうか。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。