Apple、現地時間13日に何らかの重大発表へ。ユーザーのプライバシー配慮に関するものか

Appleは現地時間1月13日(日本時間14日)に何らかの 「大きな発表」 を予定しているようだ。

米メディアCBSの番組 「CBS This Morning」 は、Appleのティム・クックCEOにインタビューを行った。このインタビューで、番組キャスターであるGayle King氏は、「Appleが大きな発表を予定している」 と発言。その “重大な発表” を含むインタビューの大部分は、1月13日(現地時間)に放送されるとしている。

現地時間13日にAppleが何らかの大きな発表をする予定

Appleの重大な発表が何なのかについては明らかになっていないものの、Gayle King氏は 「新製品ではない」 としていることから、噂されているAirPodsの新型モデルなどの発表ではないとみられる。

これまでの動きから、Appleが計画している大きな発表は、ユーザーのプライバシーに関するものであると予想される。

AppleはiOS 14、iPadOS 14などで、ユーザーの許可を得ない限り、ユーザーのトラッキングや広告識別子にアクセスできないようにする 「App Tracking Transparency」 を導入する予定だ。当初の予定では9月の段階で導入することを計画していたが、開発者に準備するための時間をより多く与えるため、展開が延期されている。

ちなみにAppleは現在オンラインで開催されているテクノロジーショウ 「CES 2021」 にあわせてプライバシーに関する広告を公開している。

今回の “重大な発表” は当初はもう少し前に行われる予定だったというが、先日米連邦議会議事堂にトランプ大統領支持者が侵入した事件を考慮し、発表を遅らせたとのことだ。

クックCEOはインタビューの中で、この事件に関する質問を受けている。その中でトランプ大統領に(一連の)暴力の責任を問われるべきかという質問が投げかけられ、米国は法によって成り立っており、すべての人が責任を問われるべきであるとコメントしている。

関連記事
iPhone 12 Pro レビュー | 5G対応のカックカク新型iPhone。その魅力とイマイチなところ。MagSafeも試してみた
iPhone 12 mini レビュー | 片手で使えるコンパクトさが特徴のミニモデル。その魅力とは?
iPhone 12 全種類の性能・違いを比較。iPhone 12 mini/12/12 Pro/12 Pro Max、オススメのモデルは?

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。