Apple、Bluetooth 5.3対応の未発表デバイスを認証機関に申請。新型Mac Proか15インチMacBook Air?

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Appleは今週、Bluetooth SIG (Bluetoothの認証機関) のLaunch Studioのデータベースに、新たな未発表デバイスを登録したことが判明した。米Apple系メディアMacRumorsが伝えている。

登録されたデバイスの詳細については記載されていないものの、他のAppleの新製品と同様にBluetoothの最新バージョン(5.3)をサポートしているほか、2022年9月4日に登録された 「MacOs Profile Subsystem 2022」 を参照していることから、近いうちに新型Macを発売するためこれらの登録を行なったのではないか、というのがMacRumorsの見立てだ。

(今回の申請ページはこちらのリンクから確認可能)

直近で発表が噂されている製品と言えば、新型Mac Proか新型15インチMacBook Air。今回の申請がこれらのデバイスに関するものなら、近いうちに発表される可能性がありそうだ。

直近で噂されているのは、3月もしくは4月にAppleが新製品を発表するとのこと。実際に何の製品が登場するかは不明だが、これまでの噂からこのタイミングで新型Macが発表される可能性は高い。

関連記事
新型MacBook Airが2023年第2四半期に発売か。15インチモデルが登場との噂
Appleの今春の新製品は、Mac Proと純正ディスプレイ、15インチMacBook Airの3つか

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

(当サイトで使用している画像は、いずれも正しい形での引用を行うか、各権利者に許諾を得て掲載しています。)

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。