Appleの新社屋「Campus2」最新情報!ビジターセンターも建設中!

Appleの新社屋「Campus2」が着々と建設が進んでいるようだ。
MacRumorsが公開した空撮映像には、粛々と進められている新社屋の建設の様子が映っている。

Apple Campus2-11-3-2
[ 動画は11月1日の朝9:30に撮影されたもの ]

ドーナツ型の社屋の外形がほとんど完成

Apple Campus2-11-3-1

画像を見ていただければ分かる通り、「Campus2」の特徴であるUFOの円盤が完成に近づいている。円盤状に連なるメインのビルの外形は完成し、今後は内部を作る段階に入るものと思われる。中庭や外の庭、駐車場などの建設も同時に作られていくのだろうか。

Apple Campus2-11-3-4

「Campus2」を一望できるビジターセンターも建設中(右奥の建物)。小高い丘から社屋が一望できる仕組みになるのだろうか。

Apple Campus2-11-3-3

「Campus2」はメインビル(約260,000平方メートル)に、フィットネスセンター(30,000平方メートル)やオーディトリウム(36,000平方メートル)、カフェ、Apple Storeが併設される予定。開催完成は来年末になる予定なので楽しみだ。

こちらでMacRumorsが公開した空撮を見ることができる。動画は1080pのHD映像や4K映像でも見ることができる。4K動画を視聴できる環境ならば、ぜひ綺麗な画質で楽しんでもらいたい。

[ via MacRumors ]

Apple Campus2-11-3-1
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう