Apple、「Apple Car」プロジェクトで不満が続出?人員採用を一時停止している可能性

apple-car-concept2

Appleユーザーならおそらく誰もが楽しみにしている「AppleCar」の開発は、思ったより難航しているのかもしれない。

Appleは現在、電気自動車開発を行っていることが自動車業界の公然と秘密だと言われているが、この電気自動車開発プロジェクト「Project Titan」の人材採用が現在凍結されているようだとAppleInsiderは伝えている。

開発に難航? プロジェクトの方向性にJony Ive氏が不満か

AppleInsiderによると、「Apple Car」の開発プロジェクト「Titan」の進捗レビューの後に、AppleのデザインチーフであるJony Ive氏がプロジェクトの方向性と進捗度に対して不満を漏らしているとのことだ。

プロジェクト人員採用の凍結とJony Ive氏の不満表明が直接関係しているかどうかは分からないが、先日報道された「Titan」プロジェクトリーダーSteve Zadesky氏の退職も、もしかするとこれと関係しているのかもしれない。

apple-car-concept4

プロジェクトの廃止や方向性を大きく修正することは考えづらいが、今後の開発進捗や方向性について変化が起こる可能性が十分に考えられるだけに、少し不安な気持ちにもなってしまう情報だ。

すでに大量の人員がスタッフとして働いている同プロジェクトは、2018年~2020年を目処に本製品を発表するのではないかと噂されているが、今後の進捗次第では開発に遅れが生じる可能性もゼロではなさそうだ。

[ via AppleInsider ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。