Appleの現金保有額はマイクロソフトの2倍 余裕の1位でスーパーキャッシュリッチ企業に

Appleはヒット商品iPhoneiPadたちのおかげで、ここ数年で一気に時価総額を増やし、2016年には人類史上初の1兆ドル企業になるのではとも言われている。

Appleは今年の2月にマイクロソフトの時価総額の2倍に達し、順調に富を蓄積中。この勢いは留まることを知らないといった感じだ。

このたび、米ForbesがIT系の会社の現金などの資産保有額を発表していたので紹介する。

Appleの現金保有残高は25兆円

Apple現金保有残高1位

Forbesがまとめたグラフによると、Appleの現金保有残高は約25兆円もあるとのこと。これはスウェーデンやノルウェーの年間の国家予算に匹敵するほど膨れ上がっている。

2月に、Appleが時価総額で2倍の差をつけたマイクロソフト社の現金保有残高は約1079億ドル(約13兆円)なので、こちらでも2倍の差がついてしまったという驚愕の結果に。

また、総資産額に対する現金、短期投資額の比率は14.3%と比較的小さく、未来を見据えた長期投資を活発に行われていることがはっきりしている。財政面でも磐石なAppleの時代は今後も長く継続するかもしれない。

現金保有残高ランキング
企業名 金額
1 Apple 2,055億ドル(約24.7兆円)
2 マイクロソフト 1,079億ドル(約12.9兆円)
3 アルファベット 674億ドル(約8.1兆円)
4 シスコ 615億ドル(約7.4兆円)
5 オラクル 544億ドル(約6.6兆円)
6 ヤフー 339億ドル(約4.1兆円)
7 クアルコム 315億ドル(約3.8兆円)
8 EMC 150億ドル(約1.8兆円)
9 イーベイ 137億ドル(約1.6兆円)
10 フェイスブック 112億ドル(約1.3兆円)

[表はForbesの発表していた数値をもとに制作]

[ via Firbes ]

Apple現金保有残高1位
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう