Apple、Apple Watchの従業員向けアクティビティチャレンジ 「Close Your Rings」 開催

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

現地時間7月20日、AppleはApple Watchのアクティビティチャレンジ 「Close Your Rings」 を自社従業員向けに提供していることがわかった。米Apple系メディアMacRumorsが、独自で入手した情報として伝えている。

Appleが従業員向けにApple Watchのアクティビティチャレンジを提供

MacRumorsによれば、Appleは自社オフィス・店舗で働く従業員に向けてApple Watchのアクティビティチャレンジ 「Close Your Rings」 の提供を開始したことがわかった。

このアクティビティチャレンジは、開催期間中は毎日ムーブ、エクササイズ、スタンドの3つのリングを閉じることで達成できるやや過酷なチャレンジ。全期間を通じて毎日すべてのリングを閉じることができた従業員にはゴールド賞として限定デザインのTシャツとゴールドピンズをプレゼントし、さらに惜しくも全日程をクリアできなかったものの一定のクリアを達成することができた従業員にはシルバー賞とブロンズ賞としてそれぞれのカラーを採用したピンズがプレゼントされるという。

このチャレンジは従業員の健康を促進するためにAppleが毎年2月に開催しているアクティビティチャレンジ。2018年と2019年と2年連続で開催されていたが、今年はCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)でロックダウンやリモートワークを余儀なくされた従業員が多かったことから2月の開催を断念。この時期に遅れての開催となっている。

開催期間は今週(7月20日)から8月16日(現地時間)までの約1ヶ月間とのこと。ちなみに一般ユーザー向けには同チャレンジは提供されておらず、あくまでAppleの従業員向けとなっているため注意していただきたい。

関連記事
Apple Watch Series 5 レビュー (チタニウム) | 時計の常時表示でスマートウォッチから本物の腕時計に昇格
プライドエディション スポーツバンド レビュー | 馴染み深いスポーツバンドがレインボー仕様に
プライドエディション Nikeスポーツバンド レビュー | 初のNike×プライド。さりげない虹色カラーとともに快適な夏を

▼ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 8
 ・Apple Watch Ultra
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。