Apple Storeのスタッフ、アースデイを前に緑色のTシャツを着用

今年もやってきたアースデイ。Appleは毎年4月22日の「アースデイ」に合わせて店内のロゴを緑色に染めたり、スタッフのTシャツを緑色のものに変更するのが恒例だが、今年も同様の変更をする予定であることがわかった。

アースデイを記念してApple Storeのスタッフは緑色のシャツを着用

MacRumorsによると、すでに各国のApple Storeのスタッフには緑色のTシャツが配布されているとのこと。いつから着始めるのかは不明だが、早ければ4月13日から着用を始めるようだ。

この緑色のロゴとTシャツのおかげもあり、「アースデイ」付近はApple Storeがいつもと変わった雰囲気になる。今年は「Apple 新宿」という新店舗もできたので、少しレアなApple Storeを新店舗で味わってみてはどうだろうか。

ちなみにアースデイ関連イベントとして、Appleは「アクティビティ」アプリで期間限定チャレンジを開催する予定だ。正式な発表はまだだが、今年も例年通り特別なバッジとステッカーパックが貰えるとのこと。

ステッカーはiMessageで友人などに送りつけて自慢することもできるので、当日は是非チャレンジしてみていただきたい。詳細は以下の記事からどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。