Apple、3月31日に新製品発表イベント開催?iPhone 9は4月3日に発売との噂

来月、Appleは新製品発表イベントを開催すると噂されているが、その日付は現地時間3月31日に。そして、このイベントで発表される新型iPhoneこと 「iPhone 9」 は4月3日に発売する可能性があることが分かった。

この情報は、ドイツの情報サイトiphone-ticker.deが報じたもの。関係者から得た情報とのことだが信ぴょう性は不明。とりあえずAppleの新製品発表イベントの開催日及び新型iPhoneの発売日について情報を提供したはじめてのメディアとなる。

「iPhone 9」 発表イベントは現地時間3月31日に開催?

ここ数年、Appleは(2017年を除いて)毎年3月に新製品発表イベントを開催してきた。2015年は3月9日、2016年は3月21日、2018年は3月27日、そして昨年は3月25日。2018年からは3月の最終週にイベントが開催されている。この法則性から、2020年にイベントが開催されるのであれば、確かに独メディアの指摘する3月31日である可能性は十分に考えられる。

ただし、2018年以外はすべて月曜の開催となっているが、独メディアが予告した3月31日には火曜日。今年は2年ぶりに火曜に新製品発表イベントが開催されるのだろうか。

ちなみにこのスケジュールは米国時間で、日本時間に直すと新製品発表イベントは4月1日(水)開催ということになる。

開催年 開催日(現地時間)
2015年 3月9日(月)
2016年 3月21日(月)
2017年
2018年 3月27日(火)
2019年 3月25日(月)
2020年 3月31日(火)?

問題は、Appleが新製品発表イベントを開催するつもりがあるのかどうか。現在、世界的に新型コロナウイルスが感染拡大中で、しかも米国ではインフルエンザも流行中。その中で、Appleが世界中の人々を集めて新製品発表イベントを開催するのかは不透明。ちなみに世界的なモバイルイベント 「MWC 2020」 などは新型コロナウイルスの感染拡大を危惧して開催中止することが決まっている。

ちなみにiphone-ticker.deは、過去にAppleの新製品発表イベントの開催日及びiPhoneの発売日の予測を的中させた実績がない。この情報はあくまで噂程度に考えておいた方が良さそうだ。

今年の春の新製品発表イベントでは、AppleはiPhone 9のほかに新型MacBook Pro、Apple Watch Series 5の(PRODUCT) RED、新型iPad Pro、そして紛失防止タグ 「AirTag」 などの新製品が登場する可能性がある。また、Appleは純正のワイヤレス充電パッドの発売を控えているというが、これについての情報はいまのところかなり少ない。

また、これらの新製品と同時に 「iOS 13.4」 がリリースされる見通し。同OSでiCloud Driveのフォルダ共有機能や新しいミー文字ステッカー、CarKey APIなどの新機能がiPhoneに追加されることが判明している。

関連記事
「iPhone SE 2」 は2020年前半に発売。背面カメラに7枚構成レンズは搭載されず
Appleが2020年前半に発売する7つの新製品。AirTag、小型ワイヤレス充電マット、新型iPad/Mac、ハイエンドヘッドホンなど

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。