Apple、2020年第3四半期の決算を7月30日に発表へ

現地時間7月13日、Appleは2020年第3四半期(2020年4~6月期)の決算発表を現地時間7月30日(木)午後2時に行うことを明らかにした。

2020年第3四半期の決算が7月30日に発表へ

Appleは2020年第3四半期の決算発表を今月末に発表する。新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が世界的に大きくなってから2回目となる今回の決算発表は、前回決算発表からいくつかの新製品を発表したこと、そしてテレワーク需要や世界中のApple Storeの営業再開などがAppleの業績にどのような影響を与えたのかが世界的に大きな注目となる。

ちなみに前回(2020年第2四半期決算)は新型コロナの蔓延が原因で、iPhone・Mac・iPadの売上が最大10%減少。ただしウェアラブル・ホーム部門は23%増、サービス部門が17%増になり、総合では増収・減益という結果になった。

この業績についてCEOティム・クック氏は、4月後半に投入した新製品(iPad ProやiPhone SE 第2世代など) で4月前半までの業績落ち込みの挽回ができたとコメントしていた。

ちなみに、Appleの株価は現在過去最高値を更新中。現在の株価は1株383.68ドルで、これまでのハードウェア中心の営業から利益率の高い付加価値サービスを中心としたビジネスモデルへの転換が投資家たちから大きく評価されているようだ。

2020年第3四半期の決算発表は、2020年7月30日午後2時(PT)/午後5時(ET)、日本時間では2020年7月31日(金)午前6時に発表される予定だ。

関連記事
MacBook Pro 2020 レビュー | Magic Keyboardと最新プロセッサで“次なるステージ”に突入したMBP
iPad Pro 2020 レビュー | 伝えたい11インチモデルの魅力。初のマルチカメラで大胆構図の写真も

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。