iOS/iPadOS向けGarageBandがアップデート。トップアーティストのサウンドパックが導入

現地時間7月29日、米AppleはiOS/iPadOS向けGarageBandのアップデートを発表。GarageBand2.3.11にアップデートすることで、新機能を利用することが可能になる。

iOS/iPadOS向けGarageBandがアップデート

今回のアップデートで、GarageBandはトップアーティストやプロデューサーによる新しいリミックスセッション、プロデューサーパック、サウンドパックが利用可能に。このサウンドパックを利用することで、ユーザーは音楽の創造性をさらに高めたり、アプリ内でリミックスの技術を学ぶことができるという。

トップアーティストとは、具体的にグラミーアワードを受賞したことのあるDua LipaやLady Gagaなど。Boys Noize、Mark Lettieri、Oak Felder、Soulection、Take A Daytrip、Tom Mischなども参加しているとのことだ。

追加された新しい要素は、本日公開されるGarageBand2.3.11にアップデートすることで利用できる。アップデートが完了すると、サウンドライブラリから無料でダウンロードできるという。

関連記事
iPad Pro 2021 レビュー | 新型モデルは何がスゴイ?M1チップなど性能を検証してみた
MagSafeバッテリーパック レビュー | iPhone 12のバッテリーを拡張する便利グッズ。その魅力を解説

▶︎ 最新iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。