Apple公式サイトがメンテナンスモード移行。新型Apple WatchやiPad Airが登場予定 (2020.9.15)

日本時間9月16日(水)午前2時から、Appleは新製品発表イベント 「Time flies.」 を開催する。同イベントでは新型Apple WatchやiPad Airなど複数の新製品が発表されることが予想されているが、イベントを前にApple公式サイトがメンテナンスモードに移行している。

メンテナンス画面には「少しだけお待ちください。Apple Storeをアップデート中です。しばらくしてから、ぜひまたお越しください。」と表示されており、裏では公式サイトの更新作業が行われていることが確認できる。イベントの終了と同時にこのメンテナンスが明け、新製品の紹介ページが表示されるようになっているはずだ。

新製品発表イベントを前に公式サイトがメンテナンスモードに

今回の発表イベントでは、新型Apple WatchやiPad Airの発表が期待されている。

新型Apple Watchは、最新機能を搭載した 「Apple Watch Series 6」 に加えて、Fitbitなどに対抗するためのローエンドモデルが発表される予定。

「Apple Watch Series 6」 は、40/44mmのケースを採用した現行機種(Series 5)のデザインを採用するが、より高速なプロセッサと血中酸素濃度計を搭載するなどいくつかの新機能が搭載されるとしている。

新型iPad Airに関しては、ホームボタンを排除したiPad Proライクなベゼルレスデザインが採用されるという。ただし上位モデルのiPad Proよりも性能が劣るプロセッサを採用するほか、120Hz駆動ができるPro Motionディスプレイは搭載されないものとみられている。

さらにAppleのサブスクリプションサービスをまとめたバンドルサービス 「Apple One」 も今回の発表イベントで披露されるとの噂。

新製品発表イベント 「Time flies.」 は日本時間16日(水)午前2時に開始される。ライブ配信はApple公式サイトもしくはYouTubeで視聴可能だ。公式以外の日本語リアルタイム解説配信やライブブログなどのリンクは以下の関連記事でまとめているので、ぜひ活用していただきたい。

当サイトではイベントで発表された内容を速報でお伝えする予定。Appleの新製品や新サービスの情報を追いたい方はぜひ当サイトの更新をチェックしていただきたい。当サイトの公式Twitterアカウントはこちらから

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。