Apple公式サイト、新型iPhone発表イベントを前にメンテナンスモードに移行(2018.9.12)

9月13日午前2時から、Appleは新型iPhoneを含む複数の新製品を発表するイベント「Gather round.」を開催する予定だが、同イベントを前にApple公式サイトがメンテナンスモードに移行している。

メンテナンス画面には「少しだけお待ちください。Apple Storeをアップデート中です。しばらくしてから、ぜひまたお越しください。」と記載されており、裏で公式サイトの更新作業を行なっているようだ。例年通りであれば新製品発表イベントと終了と同時にこのメンテナンスが明け、今回のイベントで発表された新製品の紹介ページが表示されるようになっているはずだ。

今回のスペシャルイベントで発表が予想されている新製品は、新型iPhoneの「iPhone Xs/Xs Max」「iPhone Xr」や、新型Apple Watchの「Apple Watch Series 4」など。また、昨年9月に発表されたものの、まだ発売には至っていない純正ワイヤレス充電器「AirPower」やワイヤレス充電に対応した「AirPods」などの発売日についてもアナウンスされるものとみられている。

ライブ配信はApple公式サイトから視聴することが可能。イベントの開始は時差の関係で深夜になってしまうので、視聴する方はドリンク剤や夜食の準備をお忘れなく。

また、Apple公式サイト以外のストリーミング配信や日本語文章でのリアルタイム中継を視聴する方は、以下の記事にURLなど詳しい情報を掲載しているので、そちらをチェックしていただければと思う。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Air
 ・iPad mini
 ・iPad (10.2インチ)
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。