【レポート】「Apple 丸の内(仮)」 の今の様子

Appleは7月30日、年内に最低でも国内2箇所に新しいApple Storeをオープン予定であることをApple公式サイトで予告した。その2箇所がどこなのかは明らかにされていないが、Appleが公式サイトで予告したロゴからひとつは東京駅から見て皇居側、「丸の内」 エリアにオープンすると筆者は予想している。

今は店舗名も明らかになっていないため、当記事では暫定的に 「Apple 丸の内」 と呼ぶことにするが、この 「Apple 丸の内」 は丸の内地区の三菱ビルヂングの中に建設されることになるとの予想だ。

今回筆者は 「Apple 丸の内」 の建設予定地を訪ねてみた。同地では早くも工事が開始されていたため、その様子をレポートしようと思う。

「Apple 丸の内」が入居予定の三菱ビルヂングを視察

「Apple 丸の内」 がテナントとして入る三菱ビルヂングは、丸の内駅前広場の一角、南西側にある。この駅前広場は赤レンガの東京駅を引き立てる白い御影石で舗装された、日本でも有数の美しい広場だが、「Apple 丸の内」 はこの美しい広場から見える位置に誕生するようだ。

実際の今の建設状況は上記画像。「Apple 丸の内」 は三菱ビルヂングの1階・2階部分に作られる模様で、今は工事用の仮囲いで覆われていて、その面影がすでに外からでも確認できる。

ストアの形状は四角形で 「三菱ビルヂング」 からやや出っ張る形になるようだ。これは 「三菱ビルヂング」 の元々の形状で、「Apple 丸の内」 用に変更したわけではないとみられる。

店舗の大きさは 「Apple 表参道」 と同じくらいかそれよりも小さく見えた。ただし、2階や地下部分が存在する可能性を考慮すると実際の店舗面積は想像よりも大きくなるかもしれない。どうなるかは現時点ではわかっていない。

最近のApple Storeのデザインの流れを受けて、壁には石灰岩質の素材が使用されるようだ。実際に手で触れて確かめたいところだが、工事中なので近づけず。

壁面には謎の装飾(?)が存在し、他のApple Storeとは全く異なるデザインになる予感。ここはおそらくガラス張りになるものと予想されるが、実際にどのようになるのかは不明。

また、この装飾の真ん中には四角い枠が存在するが、これもなんなのかは分かっていない。筆者はここにAppleのロゴが置かれるのではないかと予想する。イメージとしてはApple 渋谷のようにガラスに埋め込まれたAppleロゴのような感じだ。

工事の許可証を見ると、工事の許可は平成25年(2013年)12月25日に取得しており、工事事業期間は平成31年(2019年)9月30日までと記載されている。このことから、早くて今秋にオープンする可能性がある。

ちなみに工事現場で働く人に話をする機会があったので、思い切ってここで何を作っているのかを聞いてみたところ、ややニヤけた顔で 「今はまだ明かすことができない」 と答えてくれた。Apple Storeに限らず、工事現場によっては何を作っているのか開かせないケースは多々あるとは思うが、いかにもAppleらしい建物であることを踏まえるとやはりここが 「Apple 丸の内」 である可能性が非常に濃厚だ。

今回取材した 「三菱ビルヂング」 が 「Apple 丸の内」 である確証はまだ得られていないが、Appleのロゴからもその可能性は高い。

こちらが公開された2つのApple Storeのロゴのうちのひとつ。Appleのリンゴマークが4本の線で作られており、カラーは5〜7色。これが意味するものはおそらく東京駅地下を走る地下鉄の色だろう。

東京の地下には東京メトロ銀座線・半蔵門線・丸ノ内線・東西線・千代田線。さらにJR山手線や京浜東北線、中央線などの色も隠されているように感じる。

これらの電車が見事に一致していることは普通であれば考えられない。このことから、新店舗のひとつは 「Apple 丸の内」 だというのが筆者の考え。

現時点ではいつオープンするのかは不明だが、筆者は10月あるいは11月頃を予想している。ちなみに昨年、Appleは3つのストアのオープンあるいはリニューアル作業を行ったが、「Apple 新宿」 は4月「Apple 京都」 は8月「Apple 渋谷」 は10月にオープンしている。

関連記事
【フォトレポート】「Apple 新宿」オープン初日の様子をレポート 「体験」を重視した新店舗デザインを採用
【フォトレポート】「Apple 京都」 オープン初日レポート 「和」を取り入れた新デザインが採用された京都初のApple Store
【フォトレポート】「Apple 渋谷」 リニューアルオープン初日を振り返る 手で触れるAppleロゴや新展示が特徴の生まれ変わった新ストア

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。