東京駅付近の新Apple Storeは三菱ビルヂングに誕生するかも?Macお宝鑑定団Blogが伝える

東京の丸の内・大手町地区に誕生することが予想されている新Apple Storeこと 「Apple 丸の内 (仮称)」 。同店舗はこれまで 「丸の内二重橋ビル」 が候補地とされていたが、新たに三菱ビルヂングが候補地として有力であることがわかった。国内メディアMacお宝鑑定Blog(羅針盤)が伝えた。

(上記画像はGoogle Mapsを引用)

「Apple 丸の内」 は三菱ビルヂングに誕生か

同メディアによると、新店舗は三菱ビルヂングの 「COACH 丸の内店」 が存在した場所に誕生する可能性があるとのこと。この店舗はもともと1階と2階部分が外側に出っ張る形状になっていたことから、それを生かした店舗デザインになると伝え、これまでのApple Storeのデザインとは異なるものになる可能性を指摘している。

Macお宝鑑定団Blogが候補地としてあげるこのテナントスペースは、現在は何らかの店舗が作られているようだ。建設現場に張り出されている建設業の許可票には 「事業期間は平成30年6月15日~平成31年9月30日まで」 と記載されているため、「Apple 丸の内」 は2019年度中にオープンする可能性があると伝えている。

Appleは昨年10月に、最低でも1つの新しいApple Storeを2019年内にオープンさせることを発表している。その候補地はラゾーナ川崎プラザであることが最有力とされていたが、なかなかオープンしない上に、「Apple 福岡天神」 の移転や 「Apple 札幌」 の復活も予想する向きもある。果たして今年誕生する新店舗はどこなのか。

ちなみに、Appleは2018年の段階で、今後数年かけて複数の新規店舗と既存店舗をリニューアルすることを宣言していた。今年だけでなく、来年以降も新しいApple Storeが誕生する可能性は十分にあるだろう。その中に 「Apple 丸の内」 が含まれていても不思議ではなさそうだ。

関連記事
噂の「Apple 川崎」、2019年夏もしくは秋にオープンか
「Apple 福岡天神」2019年初頭に移転へ Apple表参道のような単独店舗になる可能性

▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「MacBook」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。