Apple Music Connect、サービス提供が終了へ

Appleのミュージックアプリで、アーティストが直接ユーザーと繋がることのできる「Apple Music Connect」 のサービスが終了することが発表された。

現地時間12月13日、Appleはサポートドキュメント「Changes in new Artist Pages」 を公開し、同サービスの提供を終了することをアナウンスしている。

サポートページによると、Apple Music Connectは2018年12月13日(現地時間)まで投稿が可能。また、過去に公開されたコンテンツに関しては引き続き利用可能だが、2019年5月24日を持って検索することができなくなるとのことだだ。

利用しているユーザーが少なく、以前から廃止が噂されていたApple Music Connect。Pingと同じく廃止されることが正式に決定された。おそらく困るユーザーは少ないとは思うが、利用していた方は注意していただきたい。

[ via MacRumors ]

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。