Apple、12月8日(火)に新製品を発表か。AirPods StudioかAirTagの可能性

来週火曜日、Appleはサプライズで新製品を発表する可能性があることがわかった。現地時間12月3日、米Apple系メディアMacRumorsは、Appleが12月8日(現地時間)に新製品を投入する可能性があると報じた。

Apple、日本時間12月8日(火)22:30に新製品を発表か

MacRumorsは、信頼できる情報筋からApple社内で共有されているメモを入手したという。そのメモは、各サービスプロバイダーに対してApple Careプログラムに関する変更を通知するためのもので、新製品あるいはアップデートされた製品の説明や価格などを現地時間12月8日(火)午前5時30分にサービスプロバイダー向けに公開すると書かれているという。

MacRumorsによれば、Appleは以前の新製品発表の際にも同様のメモをサービスプロバイダに送っていたとのこと。たとえばiPhone 12の発表イベントのときにも送られていたという。

また、メモに記載されていた現地時間12月8日(火)午前5時30分は、日本時間では12月8日(火)22時30分。この22時30分という時間帯は、Appleがプレスリリースで新製品を発表することの多い時間帯。つまり、Appleが同日に何らかの新製品を用意している可能性は十分にあり得るということになる。

Appleが用意している新製品は一体なんだろうか。可能性があるとすれば、これまで噂に上がっていたAirPods Studio、もしくはAirTagだろうか。

このうち最も可能性が高いのは紛失防止タグの 「AirTag」 。リーク情報に定評のある著名リーカーJon Prosser氏は 「AirTagの発売準備がすでに整っていて、Appleはいつでも発売できる状態にある」 と以前に伝えていた。

AirTagでないとすれば、もしかするとAppleの新型オーバーイヤーヘッドホン 「AirPods Studio」 である可能性もある。iOS 14.3 Betaの中から新型オーバーイヤーヘッドホン 「AirPods Studio」 とみられるアイコンが見つかっていたことがヒントだ。ちなみに、もうひとりの著名リーカーである有没有搞措(@L0vetodream)氏も 「Appleからクリスマスサプライズがある」 と先月15日にツイートしていた。同氏はその新製品について 「冬にピッタリのアイテム」 と発言していたことから、AirPods Studioの登場を示唆していた可能性もある。

もちろん、今回MacRumorsが入手したApple Careに関する通達はあくまでも新製品とは関係のないもの (=つまり新製品が登場しない) である可能性も排除できないため期待のしすぎは禁物。ただし、これまで新製品が登場した時間帯であることやサービスプロバイダ向けの通達、著名リーカーたちの情報から新製品の登場を期待せずにはいられないだろう。

Appleの期待の新製品がいよいよこの年末に登場となる可能性がある。これらの新製品が気になる方は12月8日(火)22時30分に、Apple公式サイトの更新をチェックしよう。

関連記事
AirTagはBluetoothによるオフライン追跡に対応。Apple IDとの紐づけで盗難への対策も
AirPods Studioの新たなアイコンがiOS 14.3から発見か

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。