Appleの雑誌読み放題サービスはiOS/macOSで利用可能 配信はPDF形式、最新号のプッシュ通知にも対応

昨日、Appleは新サービス発表イベント 「It’s Show Time.」 を今月25日に開催することを告知した。何が発表されるかは現時点では明かされていないが、これまでの情報から同社はApple Musicに続く “新しい定額制配信サービス” を発表するとみられている。

ユーザーが最も注目しているのはハリウッド映画・ドラマの配信サービスかもしれないが、かねてから噂されてきた雑誌・ニュースの読み放題サービスも同時に発表される見込みとなっている。さて、このサービスは一体どんなものになるのだろうか。

雑誌・ニュース読み放題サービスはiOSとmacOSで利用可能

詳細を語るのは、開発者Steve Troughton-Smith氏。彼は自身のTwitterアカウントで、Appleの雑誌・ニュース読み放題サービス 「Apple News Magazine」 に関する情報を伝えている。

彼はiOSやmacOSの最新ベータ版を解析し、雑誌・ニュース読み放題サービスの詳細を掴んだようだ。彼曰く、同サービスには全部で15種類のジャンルが用意されていて (用意されているジャンルは以下の通り) 、配信されるコンテンツはすべてiOSデバイスとmacOSデバイスで読むことができるとする。

  • Automotive
  • Business & Finance
  • Crafts & Hobby
  • Entertainment
  • Fashion & Style
  • Food & Cooking
  • Health & Fitness
  • Home & Gardening
  • Kids & Parenting
  • Men’s Lifestyle
  • News & Politics
  • Science & Technology
  • Sports & Recreation
  • Travel
  • Women’s Lifestyle

配信されるコンテンツはすべてPDF形式で配信される。また、オフラインで読めるようにするため雑誌・書籍のダウンロード機能が備わっているほか、読者が最新号をすぐに読めるように、最新号が公開された際はプッシュ通知がされる機能が実装されているとSteve Troughton-Smith氏は伝えている。

これまでのリーク情報によると、Appleの雑誌・ニュース読み放題サービスは月額10ドル (約1,100円) で提供されると予想されている。ただし、当初のサービス提供国は米国など一部の地域に限定される可能性があり、日本ですぐに提供が開始されるかはまだ分かっていない。

今月25日のスペシャルイベントでは、同雑誌・ニュース読み放題サービスのほかに、映像配信サービスが発表される見込みとなっている。複数のハリウッドスターが招待されていることから、これらのハリウッドスターが出演する番組が配信されることが予想される。

また、発表イベントと同時に新製品の投入も予想されているが、何の新製品が出るかは現時点では情報は少ない。これまでリークされてきたデバイスはiPad mini 5iPad (第7世代)、新型iPod touchやAirPodsの新型モデルがあるが、これらすべてが25日のイベントで披露されるかどうかは定かではない。ちなみに、ワイヤレス充電器 「AirPower」 やワイヤレス充電に対応したAirPodsのバッテリーケースがやっと発売する可能性もある。

Appleの新サービス発表イベント 「It’s show time.」 は現地時間3月25日(月)午前10時、日本時間3月26日(火)午前2時に開催される予定となっている。ライブ配信はこちらのページから視聴可能だ。ちなみに、当サイトではイベントで発表された内容を速報でお伝えする予定。Appleの新サービス・新製品が気になる方はぜひ当サイトの更新をチェックしていただきたい。

Apple iPad Pro (11インチ, Wi-Fi, 256GB) - スペースグレイ
アップル (2018-11-07)
売り上げランキング: 2,373
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。