iOS 12.2、カナダで 「Apple News」 が利用可能に

1月25日、Appleはデベロッパー向けに 「iOS 12.2 beta 1」 の配信を開始しているが、同バージョンではカナダで 「Apple News」 がサポートされるようになったことが判明した。9to5Macが伝えている。

カナダで 「Apple News」 が利用可能に

Appleが公開したリリースノートによると、iOS 12.2ではカナダのユーザーも 「Apple News」 が利用できるようになると明記されている。カナダでは公用語の英語と第二言語であるフランス語の2ヶ国語をサポートするとのこと。

Apple Newsはリリースされてから現在に至るまで米国・英国・オーストラリアの3カ国でしか利用することができなかったが、「iOS 12.2」 で初めて利用可能国が拡大することになる。今回を皮切りに、今後も利用可能国が増えていくことになりそうだ。

ちなみに、「Apple News」 はiOSやMacの地域設定を米国・英国・オーストラリア (iOS 12.2以降であればカナダも可) に変更することで、日本語には対応しないが日本でも利用できる。気になる方はぜひ試していただければと思う。

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。