AppleのWEBサイトにイースターエッグが発見 EURO2016のトーナメント表が隠されていたことが判明

EURO 2016[ image via UEFA.com ]

6月10日からフランスで開催されている「EURO 2016(欧州サッカー選手権)」は、つい先日にベスト8が決まり、決勝を見据えたアツい戦いが今後いよいよ始まるというところだ。

先日、Appleは同大会を記念したTVCMを公開していたが、本日新たにAppleのWEBサイト上で「EURO 2016」に関するイースターエッグが発見されているので紹介しよう!

大会の組み合せ表がWEBサイト上に隠されていたことが判明

AppleのWEBサイト上で発見されたイースターエッグは、現在開催中の「EURO 2016」に関連するもので、同大会の全試合の組み合せ表が掲載されていたようだ。

apple-online-store-euro2016_1

このイースターエッグが公開されているのは開催国フランスのAppleのWEBサイトで、その他にもイギリスやイタリアなどでも掲載されているとのこと。

実際に掲載されている場所は、ユーザーの住んでいる国や地域を選ぶページで、日本に住んでいればあまり見る機会が少ないページかもしれない。

このページはAppleがWEBサイトを公開している国が普段掲載されているわけだが、この国の表記の中に当たり前のように「EURO 2016」の組合せ表が掲載されている。まさにイースターエッグ。

apple-online-store-euro2016_2

トーナメント表には全試合のスコアも表示されている。試合終了後にリアルタイムで試合結果が更新されるかどうかは分からないが、試合が進んでいくごとに少なくとも定期的に更新されていくものと思われる。

ちなみに同大会はグループリーグの戦いは終了しており、冒頭でも触れたとおり、すでにベスト8が出揃っている状態だ。現在残っている国はポーランド、ポルトガル、ウェールズ、ベルギー、ドイツ、イタリア、フランス、アイスランドの8カ国。

僕はグループリーグから多くの試合を見てきたが、それでもどの国が勝つかは予想がつかない。個人的には前回大会覇者のスペインを2-0で撃破したイタリアが優勝するのではないかと思っているのだが、2年前のW杯覇者であるドイツや若手実力者が多く揃っているベルギーなども優勝候補としてあげられている状態だ。

今後の試合は地上波でも放送される機会が増えるようなので、もし欧州サッカーの覇者がどの国になるのか気になるようだったら、ぜひAppleのイースターエッグでトーナメント表を確認してもらって、生の試合を見てみてもらいたい。

[ via MacRumors ]

EURO 2016
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう