噂のApple純正オーバーイヤーヘッドホン、2019年後半に発売か

Appleが開発中と目される純正オーバーイヤー型ワイヤレスヘッドホンは、なんとか今年中には発売される可能性があるという情報だ。米メディアBloombergの記者Mark Gurman氏が伝えている。

Apple純正オーバーイヤーヘッドホンは2019年後半に発売か

同氏は、米オーディオメーカーSONOSがハイエンドヘッドホンの開発に着手していると報じる記事の中で、Appleの純正ワイヤレスヘッドホンの発売時期に関して触れた。同氏によると、その時期は 「早くて2019年後半」 、これはつまり2019年7月から2019年12月の間に発売する可能性があるという予想だ。

同ヘッドホンの発売時期に関しては、以前にもMark Gurman氏が予想。当初は2018年末と予想、ただし技術的な問題で発売が遅れる可能性があるとも伝えていた。

今回、同氏の発売予想時期が後ろ倒しになったことを考えると、Appleのヘッドホン開発は当初の計画から遅れている可能性もありそうだ。

Appleが純正ワイヤレスヘッドホンを開発しているという情報が出てきたのは、筆者の知る限り、2018年2月に著名アナリストMing-Chi Kuo氏が公開した投資家向けレポートが初めて。その翌月、BloombergのMark Gurman氏も独自情報として伝えており、Appleが純正ワイヤレスヘッドホンを開発しているのはほぼ確実とみられている。

【2019】今年発売しそうなApple製品総まとめ 世間の注目は新型iPad mini?

噂のヘッドホンは、強力なノイズキャンセル機能を備えたオーバーイヤー型 (耳がすっぽりと収まり、装着していても耳が痛くならない) になるとの噂。また、AirPodsのようにiPhoneに近づけるだけで簡単にペアリングできる機能も搭載されるという噂だ。

Appleは、「Beats Studio3 Wireless」 という高音質で強力なノイズキャンセル機能を備えたヘッドホンを販売するBeatsを傘下に抱えているが、それとは別にAppleブランドで発売するとされる。

果たしてどんな製品になるのか、AirPodsが大人気製品となっただけに、Appleのオーディオ製品には大きな注目が集まっている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。