JR東日本、「この春、Apple PayでSuicaを使い始めよう」キャンペーン実施中 新規ユーザーに最大2,000円還元

この春から新しくApple PayでSuicaを使い始める人は、是非ともエントリーして2,000円分のチャージをゲットしよう。

現在、JR東日本は「この春、Apple PayでSuicaを使い始めよう」キャンペーンを実施中。新規にApple PayでSuicaの利用を開始したユーザー向けに最大2,000円のチャージをプレゼントする。

新規ユーザーには最大2,000円分のチャージがプレゼント

現在実施されているキャンペーンは、まだApple PayでSuicaを使ったことのないユーザー向けと、すでに利用しているユーザー向けの2つのキャンペーンが一緒になっている。

まずは新規ユーザー向けのキャンペーンだが、こちらはiPhoneのApple Payに新しくSuicaを登録し、5,000円以上の電子マネー決済をしたユーザー向けに、最大1,000円分のチャージをプレゼントするというもの。

あくまで新規にApple PayでSuicaを使い始めたユーザー限定のキャンペーンなので、すでにSuicaを登録しているユーザーは残念ながら対象外。また、5,000円以上の電子マネー決済には、鉄道・バス等交通での利用分は含まれないとのことなので、この点は注意が必要だ。

次に、すでにApple PayでSuicaを使っているユーザー向けのキャンペーン。こちらはキャンペーン期間中にSuicaアプリもしくはWalletアプリで5,000円以上の定期券を新規・継続購入すると、Suicaチャージ1,000円分がプレゼントされるというもの。

対象になっているのは通常の定期券だけでなく、新幹線定期券(FREX・FREXパル)やグリーン定期券も含まれるとのことだ。

上記2つのキャンペーンは事前にエントリーが必要なので、どちらに応募する予定でも必ずこちらのページからエントリーを忘れないようにしよう。

また、新規ユーザーは2つのキャンペーンのどちらにも応募でき、両方の条件を満たせば2,000円分のチャージをゲットすることができる。

もし仮に5,000円の定期券を買って2,000円分のチャージが返ってくると考えると、実に20%分のチャージが還元されることに。かなりお得なキャンペーンだ(定期券を5,000円ピッタリで買うのは至難の技だが)。

キャンペーン期間はどちらも2018年3月19日から2018年4月30日まで。もう一度お伝えするが、キャンペーンに応募するにはエントリーが必要なので、購入前に必ずこちらのページからエントリーしておくようにしよう。キャンペーンの詳細はこちらから確認を。

ちなみに、Apple PayでSuicaを使うことができる端末は以下のとおり。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。