新型iPad Proや新型Apple Pecilがまもなく登場か 未発表デバイスが中国の認証部門MIITを通過

新型iPad ProやApple PencilとみられるAppleの未発表製品が、中国の認証部門MIITを通過したことが分かった。このことから、Appleはまもなく新製品を発売する可能性が高い。MySmartPriceが発見、報告した。

新型iPad ProとApple Pencilがまもなく登場か

今回発見された未発表製品は、製品番号「A1876」「A1980」「A1993」「A2051」が割り振られた4つのデバイス。

このうち、「A1876」「A1980」「A1993」は新型iPad Proであることが推測される。「A1876」「A1980」は今年7月時点で既にユーラシア経済委員会(EEC:Eurasian Economic Commission)に登録されており、当時から新型iPad Proであることが推測されている。

applepencil

また、今回新たに見つかった「A2051」に関しては、「Bluetoothデバイス」と書かれていることから、新型Apple Pencilである可能性がある。先日の報道では、AirPodsのようにApple製品に近づけることでペアリングがスムーズにできるようになるとのことだが、やはり新型Apple Pencilが登場するのだろうか。

Appleは今月もしくは来月に新製品発表イベントを開催すると噂されており、同イベントでは新型iPad Proや新型Apple Pencil、新型MacBookなど多数の製品を発表することが予想されている。発表イベントの日時はまだ明らかになっていないが、今月末から来月上旬に開催される可能性が濃厚だ。

新型iPad Proは、従来のホームボタンを廃止したベゼルレスデザインを採用。iPhone XSのような操作が基本となり、画面ロックも指紋認証ではなく顔認証が基本となる。

また、新型MacBookに関しては13インチの画面を搭載したエントリーモデルになるとの予測。現在の12インチを置き換える形で登場するのか、それとも新たに追加されるのかは現時点では分かっていない。

[ via MacRumors / img via ÁlvaroPabesio ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。