Apple、21.5インチの4KディスプレイiMacを発表か?

Appleは来週にも新たなiMacの販売を行う予定だと、9to5Macは信頼できる情報筋からの情報を伝えている!

21.5インチの4KディスプレイモデルのiMacが発売

4KディスプレイiMac

Appleは去年の今頃、iMacの5Kディスプレイモデルを発売した。価格もビックリだったが、そのディスプレイは他では味わえない綺麗なもので価格以上に価値があるものだった。

それから1年経った今、新型のMacが投入されようとしている。
Appleはディスプレイのサイズが21.5インチの4Kディスプレイ搭載iMacを来週にも発売するとのことだ。

画面解像度は4096×2304

現状のiMacに4Kディスプレイを搭載し、解像度とグラフィックボードのアップグレードが行われるとのこと。

価格については、4Kディスプレイの値段はまだそこまで落ちていないことなどが理由で、現行機より少しだけ高くなる可能性があるらしい。

新型iMacにはOS X El Capitanが購入した段階ですでにインストールされているようだ。

他の製品について

現在Appleはバッテリー保ちを改善した新型Bluetoothキーボード3D Touch対応の「Magic Mouse 2」の開発を進められていると言われているが、今回販売されるiMacと同時のリリースになるかは分かっていないとのこと。

[ via 9to5Mac ]

4KディスプレイiMac
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう