Apple、iPhone 12シリーズで撮影した美しい写真特集 「Shot on iPhone 12」 公開

1月19日、Appleは最新のiPhone 12シリーズを使って世界中のユーザーが撮影した写真を集めた 「Shot on iPhone 12」 を公式サイトで公開した。

iPhone 12シリーズで撮影した美しい写真が多数公開

「Shot on iPhone 12」 では、ポートレート写真や街の風景、夜空など様々なシチュエーションで撮影された計17作品が紹介されている。いずれも美しい写真ばかりだ。

カメラのスペック的にはiPhone 12 Pro Maxが最も美しい写真を撮影することが可能だが、特集ページにはiPhone 12 miniやiPhone 12で撮影した美しい写真も多数。必ずしもカメラ性能のために上位モデルを購入する必要があるわけではない、そう思わせてくれる写真が今回の特集ページでは掲載されている。

ちなみに、同特集ページで紹介された作品の中には日本人のIkuchika Aoyama氏が撮影したものも含まれている。

iPhone 12シリーズは、カメラ性能が大きく向上したことで話題だ。iPhone 12 miniとiPhone 12には広角+超広角のデュアルカメラ、iPhone 12 ProとiPhone 12 Pro Maxには広角+超広角+望遠のトリプルカメラとLiDARスキャナが搭載されている。

いずれのカメラも画素数は1,200万画素で、夜など光の少ない場所でも綺麗な写真が撮影できるナイトモードや、背景をぼかして被写体を際立てる写真を撮影できるポートレートモードに対応している。LiDARスキャナを搭載したiPhone 12 Pro/12 Pro Maxでは、暗い場所でもオートフォーカスが6倍早くなっているほか、ナイトモードでのポートレート撮影にも対応している。

また、写真のホワイトバランスやコントラスト、質感、彩度を機械学習によって調整する 「スマートHDR 3」 の搭載により、クオリティの高い写真に仕上げることができる。スマートフォンで思い出の写真を綺麗に撮影したい方は、ぜひiPhone 12シリーズを購入してみてはどうだろうか。

ちなみに、今回の 「Shot on iPhone 12」 で公開された全作品はこちらの特集ページから確認可能だ。カメラ性能に関しては以下のレビューも参考にしていただきたい。

▶︎ 最新iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。