Appleの電気自動車プロジェクト「タイタン」のプロジェクトリーダーが退社へ

AppleCar

WSJによると、Appleの電気自動車開発プロジェクト「タイタン」のプロジェクトリーダーを務めていたSteve Zadesky氏がAppleを退社する予定であることが明らかになった。

退社は個人的な理由とのこと

Steve Zadesky氏は元フォードのエンジニアで、1999年にAppleに入社。ここ2年は電気自動車開発プロジェクト「タイタン」のプロジェクトリーダーを務めていたようだが、退社を決めたとのこと。

退社の理由については、「個人的な理由で仕事上の成果とは関係ない」と関係者は語っているようだ。

現在、「Apple Car」の開発進行度についての情報は一切なく、Steve Zadesky氏が抜けたことで今後のプロジェクト開発に大きな遅れが生じてしまうかどうかについては全く分からない状態だが、少なくとも重要な人材がプロジェクトを離れてしまうということに変わりはない。

今回の件でプロジェクトに何かしらの影響はあると考えるのが妥当なところだろう。

[ via MacRumors ]

AppleCar
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう