Appleの公式下取り 「Apple Trade In」 期間限定で下取り増額キャンペーン。5月31日まで実施

Apple Japanは本日5月11日から5月31日までの期間限定で、Apple公式の下取り 「Apple Trade In」 の下取り増額キャンペーンを開催中だ。

本キャンペーンは、iPhone/iPad/Mac/Apple Watcの下取り額が通常よりも高い金額で下取ってもらうことが可能。一例として、iPhone 12の下取り額は55,000円、iPhone 11 Proは49,900円と提示されている。

iPhone 最大下取り額 (2022/5/31まで)
iPhone 12 Pro Max 80,000円
iPhone 12 Pro 74,000円
iPhone 12 55,000円
iPhone 12 mini 44,000円
iPhone SE(第2世代) 23,000円
iPhone 11 Pro Max 56,400円
iPhone 11 Pro 49,400円
iPhone 11 43,400円
iPhone XS Max 38,000円
iPhone XS 31,000円
iPhone XR 28,000円
iPhone X 24,000円
iPhone 8 Plus 23,000円
iPhone 8 17,000円
iPhone 7 Plus 13,000円
iPhone 7 10,000円
iPhone 6s Plus 8,000円
iPad 最大下取り額 (2022/5/31まで)
iPad Pro 63,000円
iPad Air 42,000円
iPad 30,000円
iPad mini 28,000円
Mac 最大下取り額 (2022/5/31まで)
MacBook Pro 51,000円
MacBook Air 39,000円
MacBook 22,000円
iMac Pro 87,000円
iMac 66,000円
Mac Pro 150,000円
Mac mini 33,000円
Apple Watch 最大下取り額 (2022/5/31まで)
Apple Watch Series 6 21,000円
Apple Watch SE 12,000円
Apple Watch Series 5 15,000円
Apple Watch Series 4 11,000円
Apple Watch Series 3 5,000円

Apple Trade In」 は、Appleが自ら提供しているデバイスの下取りサービス。Apple製品や他社製スマートフォンを下取りに出すことで、iPhoneの購入時に割引を受けたり、下取り額相当のApple Gift Cardを受け取ることができるというもの。

以前は 「Apple Give Back」 という名称でサービスが提供されていたが、2019年にサービス名が 「Apple Trade In」 に改称されている。また、利用するには20歳以上であることが条件とされていたが、2022年4月1日から成人年齢が20歳から18歳に引き下げられたことを受けて、本サービスの利用可能年齢が 「18歳以上」 に引き下げられている。下取りの査定業務はLikewizeが請負う。

増額キャンペーンは5月11日から5月31日まで実施される。Apple製品をすこしでもお得に購入したいなら、同キャンペーンを使ってみてはどうだろうか。

(画像:Apple)

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。