新型「Apple Watch」は防水性能が向上か GPS機能も搭載でワークアウトデバイスに特化も

apple-watch-2-design5

先ほど新型「iPhone」や新型「MacBook Pro」についての興味深い噂についてお伝えした通り、両端末には新機能が搭載される可能性が高い。そうなると次に気になるのは、新型「Apple Watch」だ。

「iPhone」や「MacBook Pro」に比べるとそこまで情報が少ないことから、まだ登場は先だと思われるのだが、少しだけ新情報が入ってきた。どうやら新型「Apple Watch」にはGPS機能が新たに搭載され、iPhoneを持たなくてもワークアウトデータを記録できるようになっているようだ9to5Macが伝えている。

現状、iPhoneが代行してGPSログなどの情報を管理しているわけだが、新型「Apple Watch」ではiPhoneを持ち歩く必要はないのかもしれない。

apple-watch102

また、新型「Apple Watch」は防水機能も向上するとのこと。どれほどの防水性能を持つかは明らかにされていないが、9to5Macによると水泳でも使えるとのことなので、それなりの防水機能を持つのではないだろうか。

僕も泳ぐ機会が多いわけではないのだが、防水「Apple Watch」を持ったらプールで泳ぎたくなるかもしれない。運動も兼ねてプールに行くことも考えておこうかな。

ちなみに、詳しい発売時期などは明らかになってはいないが、早くて今年の秋頃、遅くて来年には発売になるとみられている。

[ via 9to5Mac ]

apple-watch-2-design5
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう