次期Apple Watchと純正バンドが9月に同時発売か 現在販売中の純正バンドが一部売り切れに

Appleが販売するApple Watchの純正バンドの一部モデルが売り切れになっていることがわかった。

現在、Apple公式サイトを確認するとApple Watch用のスポーツバンド (Nikeモデルも含める) やスポーツループ、モダンバックル、レザーループ、Hermèsバンドの一部カラーモデルで在庫切れが発生していることがわかる。

Apple Watch用の新バンドが9月に登場へ

Appleは年に4回程度、Apple Watchのバンドのラインナップを入れ替える傾向にあり、秋の商品入れ替えは9月の次期iPhoneと次期Apple Watchの発売のタイミング。その際は、兆候として事前にいくつかのバンドで一斉に在庫切れが発生する。

今年も同じタイミングで在庫切れが発生していることもあり、例年通り、新しい純正バンドが登場する可能性があると考えられる。もちろん噂されている通り、次期Apple Watchも同時に発売するものとみられる。

次期Apple Watchに関する噂はかなり乏しいものの、現時点では搭載される有機ELディスプレイにJDI (ジャパン・ディスプレイ) のものが採用されること、セラミックモデルとチタンケースモデルが登場するということ、そして昨年と同じく40mm・44mmモデルのラインナップになることが噂されている。

関連記事
次期Apple Watchはセラミックモデルが復活 チタンモデルが新登場へ 本体サイズは40mm/44mmモデルの2種類に
Apple Watch Series 5、次期iPhoneとともに来月発表か JDIの有機ELディスプレイを搭載

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 5
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Series 3
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。