米国のApple整備済製品ストアに「Apple Watch Series 3」GPSモデルが登場

現地時間14日、米国のApple整備済製品ストアに「Apple Watch Series 3」の在庫が登場している。

「Apple Watch Series 3」は、2017年秋に発売した「Apple Watch」シリーズの最新モデル。同モデルはシリーズ初のセルラー通信に対応したことで話題となったが、残念ながら現時点で追加されている2台はGPSオンリーのモデルとなっているため、セルラー通信には対応していない。

価格はピンクモデルが279ドル、ブラックモデルが309ドルとなっている。

在庫が追加されたのはあくまで米国の整備済製品ストアとなっており、日本のストアには追加されていない。日本では未だに「Apple Watch」が登場したことがないため、今後も「Apple Watch Series 3」は整備済製品として追加されない可能性は十分考えられる。

もし「Apple Watch Series 3」を購入しようと考えている場合は、現時点では整備済製品ストアではなくApple公式サイトから正規の価格で購入することを検討した方が良さそうだ。

▶︎ Apple公式サイトで整備済製品一覧をチェック!
 Mac整備済製品 / Macアクセサリ整備済製品 / iPad整備済製品 / AppleTV整備済製品 / iPod整備済製品
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。